フォトショップ Photoshop 使い方講座





2010年3月

001 起動・終了

【起動】
フォトショップをインストールしたら、まずは起動してみよう!
001--1.png001-2.png
HD内もしくはDOCKにあるフォトショップアイコンをクリックしたらプォトショップが起動します。
※注)MACの場合です
起動するとこのような画面になっていると思います。
001--3.png




002 photoshopの操作画面

photoshopを起動すると様々なウィンドウやツールバーが表示されています。
新規画像を開いた状態での画面の開設をみていきましょう。

gamen1.jpg


003  ツールボックスについて

前回でも③ですこしふれましたが、ツールボックスのなかには初期状態では表示されていないものがいくつかある。
ツールボックスで小さな▶がついているツールはクリックしつづけると非表示になっているツールが表示され選択する事ができる。

非表示になっているツールの表示の仕方、および種類を紹介していこう。

▼ツールボックス
1.png


004  ツールボックスの表示

初期設定ではツールボックスの表示は1列になっているが、ツールボックス上部の▶▶をクリックすると2列表示に切り替える事ができる。
使いやすい方で操作しよう。

▼1列表示
▶▶をクリックすると2列表示へ
004-001.png

▼2列表示
▶▶をクリックすると1列表示へ
004-002.png


005  パレットメニュー

パレットにはいろんな機能をまとめたパレットメニューがついている。
よく使うものもあれば、あまり使わないものもある。
また、ショートカットを覚えてしまうと使わなくなる項目もでてくる。
自分なりに使い方で覚えていくといいだろう。
ショートカットが用意されているものは右側にショートカットのガイドがでるので是非試してみよう。
ただ、パレットメニューからじゃないと操作できないものもあるので注意!

005-001.png
①ココをクリックするとパレットメニューが表示される。
②ショートカットの操作ガイド

006  初期設定のワークスペースにもどす

各種パレットやツールなどは自身の使いやすいように設定する事をオススメするが、万が一初期状態の画面構成に戻したい場合はどうすればいいか。
あまり使用する事もないかもしれないが、念のため覚えておいてもいいでしょう。

▼ウインドウメニュー → ワークスペース → 初期設定のワークスペース
006.png
これで初期のワークスペースに戻す事ができる


007  単位を変更する

印刷やweb、扱う媒体によってフォトショップを操作する単位も変更したほうが使い勝手がいいだろう。
変更する手順は至って簡単なので覚えておくことをオススメする。

▼Photoshopメニュー → 環境設定 → 単位・定規を選択
007-1.png
▼ダイアログの設定を変更する。印刷用なら【mm】がwebなら【pixel】がいいだろう
007-2.png








Page: 1
TOPPAGE  TOP 




サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0